イヴイヴに業者は入り込めないが注意するに越したことはない

イヴイヴは、理想の出会い・婚活のためのマッチングアプリです。
日本最大手の完全審査制のマッチングアプリというところに特徴があります。
入会時の審査の存在がユーザーの安心を保証しているのです。

ただし、マッチングアプリには業者がつきものです。
どんなに入会審査を厳しくしても業者は紛れ込んでしまいます。
その点ではイヴイヴでは業者は紛れ込んでいるかどうか見ていきましょう。

そもそも業者とは

そもそもマッチングアプリに紛れ込む業者とはどんな人たちなのでしょうか。
業者というのは、マッチングアプリのユーザーを騙して何らかの利益を得ようとする人たちのことです。

たとえば

  • 出会いや行為に対しての料金の請求
  • 風俗への勧誘
  • マルチ商法などの詐欺
  • 個人情報の収集

などの目的をもっている人たちのことを業者と呼んでいるのです。
業者の目的は出会いではないので、彼らに関わると犯罪に巻き込まれる恐れもあります。
したがって、絶対に関わってはいけません。
また、マッチングアプリとしても、業者がユーザーを偽装して入り込むことをなんとかして回避しようとしています。
イヴイヴではその対策が完全審査制なのです。

イヴイヴに業者はいるか

では、イヴイヴに業者は紛れ込んでいるかということの答えは、「NO」。
完全審査制のイヴイヴには業者が入り込めないようになっています。
しかし、基本的にはイヴイヴに業者は存在しないと言えますが、業者は巧妙にマッチングアプリに入り込んでくるので、完全に存在しないと断言することはできません。

こんな人は業者かもしれない

イヴイヴでは基本的には、業者がいないので安心して恋活・婚活に励んでいいのですが、万が一でも業者に関わっては大変です。
そこで、こんな人は業者かもしれないという特徴を以下に挙げておきます。
こんな特徴を持っている人には注意しましょう。

  • プロフィールの写真がプロレベル
  • プロフィール写真がとってもセクシー
  • プロフィールの項目と会話が矛盾している
  • ファーストメールから会おうとしてくる
  • デートの約束をしたときに自分の希望するお店以外に行きたがらない

みんながセルフィーするようになったので、自撮りの上手な人も多くなりましたが、そのレベルを超えている写真は疑ってかかるべきでしょう。
その場合、業者じゃなくても本人の写真ではない可能性が高いのです。

ろくにお互いのことを知らないのにやたらと会いたがる人も怪しいと言えます。
話より先に会おうとする人は、誘い出して騙すことが目的の可能性が高いでしょう。

また、自分の希望する店に行きたがる場合、そのお店には業者の仲間が待ち受けていて逃げられない状態を作り出そうとしている可能性があります。
なお、単にルーチンが崩れるのを嫌うような、こだわりの強い人物の可能性もります。
それはそれで地雷臭がしますが。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL